Dementia

もの忘れ外来とは

明石こころのホスピタルでは、もの忘れ専門外来を開設しています。
もの忘れ外来は、もの忘れが目立ち「認知症が始まったのではないか」と心配なさっている方やその家族様のための専門外来です。
もの忘れは認知症の最も基本的な症状の一つです。その人のもの忘れが自然な老化によるものか、病的なものなのかを識別鑑別し、その症状に応じた適切な治療を行います。患者様とご家族様が一日も早く穏やかな生活が送れることを第一に心掛け診療を行っています。

担当医紹介

  • 保田 稔

    資格
    精神保健指定医
    日本内科学会認定内科医
    日本神経学会専門医
    日本精神神経学会専門医
    日本認知症学会評議員・専門医
    日本老年精神医学会評議員・高齢者のこころの病と認知症に関する専門医
診察 毎週水曜 9:30~16:30
毎週土曜 9:30~16:30
予約 まずは認知症疾患医療センターへお電話ください。
担当医の予約を行います。
予約受付電話番号 070-5261-7419

→認知症疾患医療センターについて詳しくはこちら

受診の流れ

お問い合わせ・ご相談

認知症疾患医療センター直通ダイヤル TEL:070-5261-7419
受付時間:月~金 8:30~16:30(祝日・盆休・年末年始を除く)
地域医療連携室直通ダイヤル TEL:078-923-0879
受付時間:月~土 8:30~16:30(祝日・盆休・年末年始を除く)
上記以外でお急ぎの受診・入院相談 TEL:078-923-0877
FAX:078-923-8262

お問い合わせ・ご相談

診察・専門外来のご予約

予約専用ダイヤル
078-924-54899:00~16:30(日・祝除く)

保険類・処方箋など

医事課
078-923-23859:00~17:00(日・祝除く)

入院・受診のご相談

地域医療連携課
078-923-08798:30~16:30(日・祝除く)

その他のご相談

総務課(代表)
078-923-0877