リハビリ部ブログ

芸術で心のリハビリ♪

本館病棟でのプログラムとして「巨大アート」を制作しました。

チームに分かれ、それぞれにテーマを割り振ります。

そのテーマを身近にある物を使用して大きな模造紙に表現します。

P1200856_1

今回のお題は「しくしく」「やったー」「ずどーん」です。

風船、絵の具、折り紙、ペットボトルの蓋、クッション材、

ビニールテープ、段ボールなど、使用する物品も様々^^

目的は、「他者と一緒に何かを作り上げる」、「モノを通して自己表現をする」という2つ。

P1200858_1 P1200859_1

人と一緒に共同作品を作るために、役割分担や、自分たちが持っているイメージの共有、

そのイメージを表現するためにどの素材を使用するか等、意見の交換・すり合わせが必要です。

P1200860_1

最初は緊張されていた患者様もいましたが、時間がたつにつれ発言も活発になりました。

そして、笑い声もたくさん聞かれました^^

このように、活動を通じて、他者と積極的な交流を持つ機会が持てればと思います。

患者さんは難しいことを考えず、楽しみながら心のリハビリが出来ればと、いつも思っています!

お問い合わせ・ご相談はこちら

入院や受信に関するご相談:078-923-0879/ご予約・保険類・処方箋:078-923-2385/入院中の患者様に関するご相談・その他:078-923-0877