理事長ご挨拶

理事長・院長 西村宏一

明石こころのホスピタルのホームページにアクセス頂きありがとうございます。

当院は精神科の病院として昭和6年に開設し、80数年の歴史を有しております。

近年の精神科医療を取り巻く環境は激動しています。目まぐるしく変化する日本の環境において精神疾患は年々増加しており、これまで以上の精神医療の充実と向上を図るために、平成26年9月1日より「明石こころのホスピタル」と名称を変更し、新たにスタートいたしました。

当院は、明石海峡および淡路島を一望できる安らぎの環境にあり、かつ交通の面では、山陽電鉄藤江駅より徒歩5分、JR西明石駅より車で5分という通院には大変便利な立地といえます。

地域医療の促進をテーマに毎年イベントを行っており、地域住民の方々とのふれあいを通して、精神医療への理解を深めるよう努力しております。

入院に関しては地域医療連携室を設置し、精神医療の他にも認知症や寝たきりの患者様の入院相談、アドバイスなど、ご家族の方がお気軽に相談して頂ける対応を心掛けています。

また、精神科作業療法、デイケア、訪問看護など、入院中はもちろん退院後のケアの充実に力を入れ、患者様を常にサポートできる体制を作っています。

今後も患者様の立場に立った医療を心掛け、ご満足いただけるよう更なるサービスの向上を目指します。

理事長・院長 西村宏一

お問い合わせ・ご相談はこちら

入院や受信に関するご相談:078-923-0879/ご予約・保険類・処方箋:078-923-2385/入院中の患者様に関するご相談・その他:078-923-0877