認知症疾患医療センターについて

平成30年10月1日から兵庫県より指定を受け、認知症疾患医療センターを開設いたしました。
保健・医療・福祉・介護の各機関との連携を図りながら、認知症疾患の鑑別診断とその初期対応、専門医療相談等を実施しています。
また、地域の支援機関スタッフ等に研修を行い、認知症疾患を持ちながらも安心して地域生活を送ることができる体制づくりをしていきます。

こんなことありませんか?

  • 同じことを何度も言ったり、聞いたりする
  • 財布や通帳、鍵などを失くしてしまう
  • 大切な物を人に盗まれたと疑う
  • 新しいことが覚えにくくなった
  • 料理や片づけなどをしなくなった
  • いつも歩きなれた道なのに迷う
  • つまずいたり転んだりするようになった
  • 季節に合わない服装をしている
  • ささいなことで怒りやすくなった
  • 介護ケアのことで悩んでいる

認知症とは?

高齢化が進み、認知症高齢者の数も年々増加しています。
認知症とは、何らかの原因で脳の働きが悪くなったために記憶・理解・判断など様々な脳の機能障害が起こり、日常生活に支障が生じている状態を指します。
早期に診断や適切な医療を受けることで、認知症の進行を遅らせることができる場合や症状や行動への早期対応ができるようになります。

センターでできること

  • 専門医療相談  認知症にかかる相談や介護ケアについての相談
  • 認知症疾患の鑑別診断  診察や各種検査による診断
  • 身体合併症、認知症周辺症状への対応  一般科病院との連携や治療
  • 認知症疾患医療連携協議会の開催  保健・医療・福祉・介護の各機関との連携等
  • 地域への啓発活動  健康相談や講演会などの実施

鑑別診断ってどんなことをするの?

診察、心理検査(記憶力、情報処理能力、判断能力など)、画像検査(CT、MRI、SPECTなど)により、認知症かどうかの鑑別、認知症の場合はその診断を行います。また、鑑別診断の結果、今後の治療方針について相談していきます。

受診の流れ

お問い合わせ・ご相談

認知症疾患医療センター直通ダイヤル TEL:070-5261-7419
受付時間:月~金 8:30~16:30(祝日・盆休・年末年始を除く)
地域医療連携室直通ダイヤル TEL:078-923-0879
受付時間:月~土 8:30~16:30(祝日・盆休・年末年始を除く)
上記以外でお急ぎの受診・入院相談 TEL:078-923-0877
FAX:078-923-8262

お問い合わせ・ご相談

診察・専門外来のご予約

予約専用ダイヤル
078-924-54899:00~16:30(日・祝除く)

保険類・処方箋など

医事課
078-923-23859:00~17:00(日・祝除く)

入院・受診のご相談

地域医療連携室
078-923-08799:00~17:00(日・祝除く)

その他のご相談

総務課(代表)
078-923-0877