Alcohol-Related Disorder

アルコール健康障害の治療について

平成30年12月より、兵庫県からアルコール健康障害についての「依存症専門医療機関」に指定されました。
「依存症専門医療機関」とは、依存症に関する所定の研修を修了した医療スタッフを配置し、専門性を有する医師が担当する入院医療や依存症に特化した専門プログラムを有する外来治療を行うなど、依存症に関する専門的な医療を提供できる医療機関です。
当院では、医師・看護師・公認心理師・作業療法士・精神保健福祉士が治療チームを結成し、アルコール専門障害についての治療プログラムを行っています。

こんなことでお困りではありませんか?

  • お酒をやめたいのにやめられない
  • お酒の量が増え、毎日身体がだるい
  • 仕事前や仕事中にも飲酒することがある
  • かかりつけ医にお酒を減らすよう言われたが、つい飲んでしまう
  • 家族にお酒を飲んで問題を起こす人がいて困っている
  • 職場にアルコール臭をさせてくる人がいる

外来通院治療について

定期的に医師の診察に来ていただきます。
必要に応じて、薬の処方、公認心理師によるカウンセリングや心理検査を行います。
また、治療プログラムへの参加を指示します。

入院治療について

日常の生活環境から離れ、入院環境での集中的な治療を行います。
病棟には医師、看護師、公認心理師、作業療法士、精神保健福祉士がおり、専門治療や退院後の生活を見据えた支援を行います。
また、治療状況や個人に合わせ、プログラムの導入を行います。

入院中に参加できるプログラムの内容

  • 依存症疾患教育プログラム  医師を中心に、看護師や作業療法士から依存症についての正しい知識をお伝えします。
  • 依存症グループプログラム  同じ「依存症」を持つ患者様のグループプログラムです。看護師・公認心理師・作業療法士が担当します。依存症に関する情報提供(教育)と共に、自分の想いを言葉に出すことや、他の方の話を聞くことで振り返りを行います。
  • 個別依存症プログラム  依存症について学んだ看護師が患者様と1対1で、全16回セッションのプログラムを行います。個別のプログラムですので、より具体的にあなたに合わせたリカバリーを、一緒に考えます。

受診やプログラムヘの参加をご希望されるとき

まずは、地域連携室へご相談ください。

地域連携室直通ダイヤル

TEL:078-923-0879
受付時間:月~土 8:30~16:30(祝日・盆休・年末年始を除く)

ご家族のことでお困りの方

ご本人が問題を感じておらず受診が難しい場合、ご家族様だけで相談に来ていただくことが可能です。地域医療連携室にご相談ください。

地域連携室直通ダイヤル

TEL:078-923-0879
受付時間:月~土 8:30~16:30(祝日・盆休・年末年始を除く)

お問い合わせ・ご相談

診察・専門外来のご予約

予約専用ダイヤル
078-924-54899:00~16:30(日・祝除く)

保険類・処方箋など

医事課
078-923-23859:00~17:00(日・祝除く)

入院・受診のご相談

地域医療連携室
078-923-08799:00~17:00(日・祝除く)

その他のご相談

総務課(代表)
078-923-0877