心理室ブログ

心理士自己紹介⑧

 こんにちは。私はこの4月から3階病棟で働くことになりました。

 3階病棟で働き始めて、2か月が過ぎました。4月に入った時には、慣れないことも多く毎

日くたくたになる日々でしたが、少しずつ病棟での仕事にも慣れてきたように思います。

 

 さて、私は3階病棟では、主にカウンセリングや心理検査などを担当させていただいてい

ます。またカウンセリングの時間以外に、病棟を歩きながら、みなさんの話を聞かせていた

だくこともあります。

 

 話をお聞きしていると、日々いろいろなことを感じます。

 入院の経緯やそれまでの生活のご苦労をお聞きすると、入院されている方を取り巻く環

境の大変さや、病気から被ってきた不安や怖さの大きさを、改めて感じさせられます。

 また一方で、じっくりとお話しを聞き続けていると、苦しい病気の中にも、その方ならでは

の意味合いやプラスの側面があることにも気づかされます。

 

 病棟の心理士として、病気の大変さを少しでも治めるお手伝いをする視点と、病状の意味

を考えながら、少しでも入院が意味のある体験へとつながるように関わる視点を持ちたい

と感じます。

 

 そのために、みなさんが安心して、ゆっくりと自分の心の作業に集中できるように、環境

作りをがんばっていきたいと思います。 よろしくお願いします。

お問い合わせ・ご相談はこちら

入院や受信に関するご相談:078-923-0879/ご予約・保険類・処方箋:078-923-2385/入院中の患者様に関するご相談・その他:078-923-0877